【ニュース】酪農学園大の前学長解任撤回訴訟が勝利解決

2017年10月27日 15:29

(ニュース)


法人の前理事長らによって不当解任された酪農学園大の干場信司前学長が地位確認等を求めて昨年1月に提訴した事件が10月26日、札幌地裁民事第3部(湯川浩昭裁判長)で和解成立に至って解決しました。

前学長の訴えをほぼ全面的に認める内容であり、実質的な勝利和解と言えます。


当日は札幌地裁での進行協議で和解成立後、支援者約30名が集まって記者会見と報告集会が行われました。

原告と「酪農学園の建学の精神と教育を守る会」(井上昌保元理事)の連名で発表された声明文を掲載します。


【「地位確認等請求事件」和解に関する声明】